大家(不動産)

大家(不動産)を副業とする人が急増している!

『大家(不動産) 』と聞いて、まずどんなイメージを持ちますか?

多くの人が『昔ながらの土地持ち』『大きめの一軒家だった自宅を取り壊し、アパートやマンションに建て替え自宅を最上階もしくは1階にしている』などを真っ先に思い浮かべるのではないでしょうか。

ところが、近年は大家(不動産)を副業とする会社員が急増しています。これはなぜでしょうか?

今回は、副業としての大家(不動産)とはどういうものかをご紹介します。

不況のご時世に不動産投資=大家(不動産)で副収入を得る

近年、メディアを中心として盛んに取り上げられるようになったのが『不動産投資』。

貯蓄、株など金融商品購入、あるいは運用などの代わりに、マンション不動産を購入し家賃収入を得る=大家(不動産)として副収入を得るというものです。

この背景には、やはり一向に回復する傾向にない不況があります。

主婦やフリーターなどのお小遣い稼ぎ、家計の足しという感覚での取り組みだけでなく、本業を持っていようが本格的にもう1本収入源を作る目的、リスクヘッジとして副業をする人が増えているからです。

一昔前であれば『賃貸用不動産を購入して大家(不動産)になる』などということは、一部の資産家をはじめとした経済的にゆとりある人たちだけの話だと思われていました。

ところが、現在では決してそんなことはなく、普通の会社員たちがマンション、アパートの大家(不動産)になっています。

では、なぜ大家(不動産)が可能になったのでしょうか?

普通の会社員が大家(不動産)になれる理由

『サラリーマン大家』などという表現でもたびたびメディアに登場するようになった、普通の会社員の大家(不動産)。

本業とは別に副収入として考える人が増加傾向にあるその理由に、金融機関が会社員への資金を貸すハードルを下げたことがあげられます。

なぜハードルを下げることを決めたのかというと、大家(不動産)としての不動産賃貸収入以外にも、本業の会社員での収入があることから、資金回収ができるという判断ができ、金融機関も安心できるからです。

会社員としての社会的信用が、融資を引き出す材料になっています。

加えて、会社員としての社会的信用が高いため、融資を受ける際の金利にも好影響を及ぼします。

金融機関の場合、信用力が高ければ高いほど金利を低く設定する傾向があることから、会社員が大家(不動産)になるための融資は金利面でも非常に有利です。

会社員が大家(不動産)になるメリットとは?

次に、副業として普通の会社員が大家(不動産)になることのメリットをご紹介します。

なにより大きなメリットは、大家(不動産)として確実に安定した副収入が得られること。

これが大家(不動産)になることの一番の魅力ではないでしょうか。

住宅というものは、絶対になくてはならないものです。

生きる上で必須となる『衣食住』の一角を担う住居は、大家(不動産)でいる間、よほどずさんな管理会社と契約しない限り誰かが物件を必要とし、結果としてずっと収入が入ってきます。

つまり、途絶えることのない大きな収入源を手に入れたというわけです。

賃貸用不動産という大きな資産は、大家(不動産)になったその瞬間から、何十年にも渡って不労所得を稼ぎ出してくれる頼もしい存在です。

これ以上はないほどの財産であり、すでに指摘されている公的年金の崩壊や、企業勤めならではのリストラの不安などを抱える会社員にとって、なによりも最高の資金源であり、大きな資産と言っても過言ではありません。

また、不動産賃貸の場合、分譲とは違って物件の管理および修繕以外にはほとんど手間がかからず、費用も労力もそれほど必要としません。

つまり、大家(不動産)になる上で非常にラクだと言えます。

このため、会社員として本業に従事しながらであっても、なにも問題がないのです。

大家(不動産)は将来的にしっかりとした基盤の安定収入を得られることが魅力

こうした背景から、メディアにも取り上げられることが急速に増えた『サラリーマン大家(不動産)』。

特にこの数年は、あらゆる仲介業者などが会社員のためのマンション投資セミナーを盛んに行っています。

仲介業者としても、大家(不動産)になってくれる人を増やせば増やすほど大きな売上につながるため、セミナーに参加するだけで至れり尽くせりの謝礼やプレゼントなども用意しているところもあります。

女性向けのセミナーの場合、特にこうした傾向は強いです。

仲介業者が、セミナーの段階からこうして本腰で力を入れるのと比例するように、大家(不動産)になる側も安定収入を得ることは大きな魅力です。

大家(不動産)の流れ

大家(不動産)として不動産賃貸を所有するためのポイントをご紹介します。

1. 不動産の賃貸経営の知識を得る

大家(不動産)として賃貸用不動産を購入および運用していくために、最低限必要となる賃貸経営の勉強をしておきます。

2.仲介業者を決め賃貸用不動産の選別をする

『サラリーマン大家(不動産)』が浸透してからは、以前にも増して投資専門の仲介業が脚光を浴びるようになりました。

大家(不動産)を希望する人たちにとって非常に頼もしく、パートナーとして希望や予算、収入などをヒアリングの上、物件ピックアップから選別、購入交渉、契約に伴う諸業務を引き受けてくれる存在です。

中には悪質とも言える仲介業も存在しているため、評判が良く信頼のおける仲介企業を選ぶことが大家(不動産)になるにあたり一番たいせつなことと言えます。

3.物件購入および融資申し込みなど諸業務を行う 希望物件を購入するための諸業務を行います。

専門仲介企業に依頼する場合、本来であればすべて自分でやらなくてはならない専門外のこうしたことを執り行ってくれるため、とても心強いです。

遠慮なくどんどん相談してみましょう。

4.物件管理をしていく

無事に融資審査も通り物件購入できたら、あとは管理をしていきます。

管理業務まで一手に引き受けている仲介企業もあるため、すべて任せられる信頼の置ける企業であれば、以降も依頼したほうがベストです。


副業カテゴリの最新記事

  • 内職

    デコラティブ流行りの現代だからこそ内職業務はまだまだある! 『内職』と耳にして思い浮かぶのは、昔からある封筒作成や封筒へのシール貼り、宛名書き、手作業の仕事など。 いずれも、在宅...

    内職の続きを読む

  • チャットレディー

    女性ならではの副業!チャットレディーで稼ごう! 『チャットレディー』という言葉を聞いたことはありますか? たぶん、一度や二度は耳にしたことがある人も多いのでは?高速インターネット...

    チャットレディーの続きを読む

  • せどり

    言葉は耳にしたことがあるけれど……せどりって一体なに? ネットサーフをしているうちに、いつのまにか覚えていた『せどり』という言葉。でも具体的に、一体なにか?せどりのことをわからない...

    せどりの続きを読む

  • モニター

    普段利用している商品やサービスのモニターになる! もはや副業は当たり前といった世の中になりつつある、現在の日本。本業を持っている人であっても本業のプラスにするために、あるいは主婦が...

    モニターの続きを読む

  • 懸賞

    普段利用している商品やサービスのモニターになる! 宝くじやプレゼント応募など、当選すると通常購入などしたときよりもうれしく感じるものです。 サプライズ感が特別な気持ちを倍増させる...

    懸賞の続きを読む

  • アンケートモニター

    スキル不要で誰でも参加できる!アンケートモニターでお小遣い稼ぎ! 副業をしていないという人はいないのでは?というほど、不況の影響を受け、すっかり副業ブームが定着している昨今。 た...

    アンケートモニターの続きを読む

  • 写真販売

    あなたの写真がお金になる?写真販売を副業にしよう! 高品質なデジタルカメラが比較的安く手に入る時代になり、写真撮影が趣味という人もかなりの割合でいるのではないでしょうか。 旅行先...

    写真販売の続きを読む

  • ブログライター

    個人ブログで副業ができるブログライター! 今や副業と言えば、インターネットを利用したものばかり。効率が良く、効果的に稼げるものもかなりありメリットも大きいです。 理由として、イン...

    ブログライターの続きを読む

  • アフィリエイト

    個人サイトやブログが副業になるアフィリエイト! インターネットを利用した副業がブームの現代において、もっとも主流とも呼べる副業が、アフィリエイト。 ガッツリ副業に取り組んでいる人...

    アフィリエイトの続きを読む

  • ドロップシッピング

    アフィリエイターを中心に話題のドロップシッピング! 副業ブームの中、特にアフィリエイトに取り組んでいる人たちを中心に『ドロップシッピング』が話題になっています。 では『ドロップシ...

    ドロップシッピングの続きを読む

  • ネットオークション

    ネットオークションで副業を始めよう! 不況が長引き先行き不透明の中、副業を始める人が増えています。 中でも、パソコンとインターネットがあれば始められるネットオークションの人気はうなぎ...

    ネットオークションの続きを読む

記事一覧 (この部分をクリックすると一覧が表示されます。)

↓